クレジットカードの審査基準は何が重要?

いざクレジットカードの審査を申し込もうにも、ある程度の情報をもっていないと不安で仕方がないですよね。
まだ情報を持っていないという方のために、クレジットカードを発行しているどの業者でも重要となる審査の基準をご説明します。


〈クレジットカードの審査は信用勝負〉

まさに見出しの通りですが、クレジットカードの発行をしている業者は、利用される方が信用できるかどうかを審査します。
いくつもの基準の一つ一つに点数をつけることで数字として視覚化、いわゆるスコアリングをしています。
この場合における信用は、個々人の返済能力にあたります。
主に、安定した収入・勤務先や勤務形態・居住場所が挙げられます。
夜逃げなどの踏み倒し(借りたお金を返さずに蒸発すること)を未然に防ごうとしています。
そのため、虚偽の申告をした場合も通りません。


〈トラブルにはとても厳しい〉

クレジットカードに限らずすべての金融機関の利用情報は、個人信用情報機関によってある一定の時間の間管理されます。
金融機関では「嘘」は絶対通りませんし、過去のトラブルも数ヶ月から数年は情報が共有されています。
ですので、一度ご利用された後もクレジットカードやその他サービスを利用したい場合は、信用を下げるような行為をしないように気をつけましょう。